トップ

クリニックの話をする

クリニックについて知ろう

クリニックの医療レーザー

クリニックで使われている医療レーザーはさまざまな治療方法で使われています。皮膚にレーザーを照射することによってシミの原因となるメラニン色素を焼き切ることでシミを改善したり、無駄毛のメラニン色素に反応させることで永久脱毛を行なえます。クリニックで使われる医療レーザーはエステで使われている光脱毛の機器よりも出力が強く、その分効果が高いのが特徴です。また、患者の肌の状態やシミの種類などを診て、最も適切と思われるレーザーの設定で治療することが一般的です。痛みは少々強いですが、必要であれば麻酔などが行なわれます。

医療レーザー脱毛の魅力について

永久脱毛は医療機関の医療レーザー脱毛がおすすめです。クリニックで医師による施術なので安心安全です。エステサロンなどは医療行為ではないので、永久脱毛が見込めません。毛の周期にそって1か月か2か月に一度毛根に直接レーザーを照射します。毛がポツポツ落ちてくるので、それらを計8回ほど、約2年もすると、その部位の永久脱毛は完了します。クリニックでは一回につきいくらと料金体系もわかりやすいです。勧誘などもないのが安心です。脇などは初心者の方が最初に体験してほしい部位です。脇は剛毛なのでレーザーが反応しやすく満足いく結果が出ます。

↑PAGE TOP