トップ / 体外受精の妊娠確率がアップ

体外受精で妊娠を

体外受精の妊娠確率がアップ

体外受精とは一体なにか

体外受精とは、不妊治療においての最先端治療の1つであり、まずはホルモン剤を用いて卵巣を刺激してたくさんの卵子を成熟させます。成熟させた卵子を採取して、卵子と精子を出会わせて受精卵にします。その受精卵を培養し、ある程度まで成熟させますと、今度は子宮内膜の中に成熟させた受精卵を戻します。戻してしばらくしますと血液検査を行い、着床の確認をして妊娠判定を行います。妊娠率は30パーセントほどで、不妊治療においての最先端治療です。

↑PAGE TOP