トップ / 精神科と心療内科の違い

精神科での薬とは

精神科と心療内科の違い

調子が悪い時は気軽に精神科へ

精神科というと、精神的にとても病んでいて大変な人が来院するような場所だと思われがちですが、心が疲れていて調子が悪いような時や心も身体も疲れて毎日がつらいような時でも気軽に来院することをオススメします。病院の先生に悩んでいること、つらいことなどを話すだけでも心が軽くなるもとがあります。その場合、精神科のお医者さんとの相性がとても重要になってきますので受診して話しを聞いていただいても、症状が改善されない場合などは躊躇することなく店員することも考えるとよいでしょう。

↑PAGE TOP